創作サークルぼんやりクラブ」へようこそ!

まとめ


静かに翳る MADOROMI

「反省と今後の目標について」

――――――――――――――――――――――
改善点&反省点
――――――――――――――――――――――
「暗澹たる闇を」での反省点であった、

①内容をぼかし過ぎている
②意味の分からないシーンが多い
③テンポが悪い
④自前の効果音&BGMの音質が悪い

という点を極力無くす方向で今回は製作を進めました。

【改善点】

①を改善するために行ったこと

(→)明らかに伏線とした内容の回収
(→)物語の最後に人物や用語の説明を入れる

②を改善するために行ったこと

(→)意味のないシーンを極力作らない
(→)そのとき分からないものは後で説明する

③を改善するために行ったこと

(→)「効果音が鳴り終わるまで停止」という処理を連続させない
(→)背景画像の切り替えにかかる時間を短縮する
(→)一度見た動画やスキップ不可のシーンを次以降スキップ可にする

④を改善するために行ったこと

(→)素材の利用
(→)なるべく音質のよい素材を選ぶ

【反省点】

①あずさ編の蛇足感・説明補強感
②死に関する全てが浅い&その原因の説明(描写)不足&
 科学、医学の知識不足&創作においての描写のインプット不足
③企画の失敗&製作意欲の枯渇&製作の長期化
④手描きアニメーション&幼少期の一部シーン&ED後シーンの手抜き
⑤演出が稚拙、演出の配置バランスが悪いシーンがある
⑥時系列と茂上一族や幻視・幻聴関係の情報がグチャグチャ&バラバラすぎる
⑦まだ謎が残る作品になっている
⑧プレイ画面が小さい?(640×480)
⑨長尺なあまり伏線回収までの間が長すぎて、その意図が伝わらない。
静かに翳る 動物人間

【2016/12/25】数ヶ月ぶりにプレイした感想「作りが雑すぎて勿体無い。完成度が低く「作品」に達していない。「ゴミっぽさ」を感じる。だが見所はある。作品内容より、最後まで作りきったという点が、すごい。」

PAGE TOP ▲

Copyright © 2016 ぼんやりクラブ All Rights Reserved.